みなさま、こんにちは。
春夏秋冬、四季のある日本。
それだけで、生活文化も豊かなのかなと思います。
また、その季節ならではの過ごし方も楽しめたらいいですよね。

さて、ただいま季節は夏。
日本の夏は高温多湿。
ちょっと苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが
工夫次第で快適に過ごせるのかな、と思います。

そんな日本の夏、私はリネンのタオルが手放せません。
先日、疲れて帰宅し、入浴後濡れたままのタオルをそのまま放置してしまいました。
どうしよう!?と思って、翌朝急いで手に取りましたが。
なんと驚き。
すっかり乾いていました。もちろんいやなニオイもなく、からっとドライに。



これは、リネンの繊維が空洞であることから立証されるのですが、
吸水性が良く、放湿性も抜群。
夏には最適な素材という事です。

また、使い始めの肌触りを「がさがさ」と感じる方もいらっしゃると思います。
これはリネン独特のドライタッチな性質上のもの。

それも始めだけで、使えば使うほど、洗えば洗うほど、肌触りも柔らかくなります。

またネストローブのリネンワッフルタオル
吸水性、放湿性をより高めるため、
そして肌触りを良くするためにワッフル織りにしています。
表面はこんな感じです。



『ぜひ、一度お使いいただきたいな』と思って、私はよく贈り物に選んだりしています。


さらに、バッグの中にはリネンのハンカチも欠かせません。
コットンのハンカチは使用後なかなか乾かず、濡れたままなこともしばしば。
ところが、こちらのリネンハンカチ
あっという間に乾きます。



放湿性が良く、速乾性が高いという事は、つまりはとても衛生的。

常に清潔に使用できるデイリーアイテムは
この時期は特に必要ですね。

私も夏は特に意識してリネンハンカチを持参していますが、
使いやすいので一年中肌身離さず使っています。

夏。
いろんな工夫で快適に過ごしたいですね。

そして夏。



お外でみんなでごはんも開放的で気持ち良い季節です。

夏の太陽、緑の季節。
みんなで夏の季節の恩恵をいただきましょう。

ご一読ありがとうございました。

それではまた。

nest Robe PRESS ROOM