1. Top
  2. Blog
  3. FUKUOKA
  4. 新鮮な秋を
2018 Sep 17

新鮮な秋を

こんにちは、福岡店の新谷です。

 

残暑も落ち着いた影響か、街を歩いていると秋物を着ている人がだいぶ見かけられるようになりました。

私は秋になると毎年ブラウンのアイテムばかり購入しているので、今年は新しい色味に挑戦したいと考えています。

というわけで、今回は店内で特に新鮮味が感じられるアイテムたちを紹介させて頂きます。

 

 

CTMoleskin Crew Neck Vest ( Kinari ) 27,000yen + tax / CONFE

Moleskin Wide Tapered Trouser ( Kinari ) 30,000yen + tax / CONFECT

Brushed Linen High Neck Shirt ( Khaki ) 22,000yen + tax / CONFECT

 

まずはMoleskinシリーズのご紹介を。

スウェードのように上品な起毛を施した綿100%の生地。

毛羽を抑えたコンパクト糸を使用しているためきめ細かい起毛で滑らかな肌触り。

何度でも袖を通したくなります。

色味はキナリとダークブラウンの2色展開。

今回は新鮮味のあるキナリでコーディネートを組みました。

秋になると落ち着い色味を選びがちですが、明るい色味も良いものです。

とくにキナリの明るい色味と上品なMoleskinの生地は絶妙にマッチしていて、新鮮さの中に品が感じられます。

写真の様にセットアップでの着用も良いですが寒くなってきたらベストはジャケットやコートのインナーに、パンツは暗めのトップスと合わせて差し色にするのもお勧めです。

 

また、ベストの中に着ているシャツも今の時期から使える一着となっております。

たっぷりとした身幅に広くゆとりをとったアームホール、カフスも廃しておりインナーでも羽織でも一枚でもサマになる汎用性の高いシャツです。

麻が起毛しているだけでも面白い生地ですが、染色には硫化系の染料を使用しているためデニムの様に経年変化をお楽しみいただけます。

末永くお付き合いいただけるまさにCONFECTらしいシャツに仕上がりました。

 

新作は他にも入荷しておりますのでぜひ店頭でお試しくださいませ。

 

関連アイテム