1. Top
  2. Blog
  3. FUKUOKA
  4. 原点にして頂点
2019 Jan 15

原点にして頂点

こんにちは、福岡店の新谷です。

 

新年が明けてからだんだん日も長くなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

まだ1月ということで肌寒さを感じる今日この頃ではありますが、私の頭の中は続々と入荷してくる春の新作のことでいっぱいになっております。

 

というわけで本日は私が待ち望んでいた新作のシャツをご紹介致します。

 

 

 

 

High Count Linen Band Collar Shirt ( White, Natural, Black ) 24,000yen + tax / CONFECT

 

2011年から毎シーズン製作しているHigh Count Linenシリーズ。

 

特徴はなんといってもリネンの極細の糸(80番手)によって、これ以上詰めれない程、高密度に織り上げられた生地。

 

リネンのシャツにありがちな透け感がなく、滑らかなタッチに仕上がっております。

 

リネンの極細の糸を高密度に織り上げるのは至難の業といわれています。

 

国内の限られた工場でしか製作することが出来ないこの生地は、まさにブランドにとって原点にして頂点といえる生地だと思っています。

 

今回の新作は White, Natural, Black の3色展開。

 

どの色味も味わい深く、雰囲気のあるシャツに仕上がっております。

 

特にリネンそのものの色味を残したNaturalは個人的に待ち望んでいた色味です。

 

今回のブログではNaturalを使用したスタイリングを紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

Linen Canvas Balcollar Coat ( C.GRey ) 58,000yen + tax / CONFECT

High Count Linen Band Collar Shirt ( Natural ) 24,000yen + tax / CONFECT

Silky Cotton Turtle Neck ( Natural ) 12,000yen + tax / CONFECT

Double Cloth Easy Pants ( Ink Black ) 23,000yen + tax / CONFECT

 

今の時期はハイネックのアイテムをインナーとして合わせるのがおすすめです。

 

首元にレイヤード感があると、トップス全体の存在感が増し羽織っているバンドカラーシャツも映えます。

 

着丈が長めで存在感のあるシャツですが、Naturalという色味は中間色に近い為、暗い色味のアイテムでも明る色味のアイテムでも自然に馴染んでくれます。

 

外出時はその上からバルカラーコートを羽織って頂くと、表情の異なる生地同士で引き立て合いレイヤード感も増すので、ぜひお試しくださいませ。

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回はNaturalを中心にご紹介しましたが、WhiteとInk Blackも非常に魅力的な色味に仕上がっています。

 

これらの味わい深い色味は画面越しではわかりづらいものだと思います。

 

ぜひ店頭でご確認し、お試しくださいませ。

 

 

 

関連アイテム