1. Top
  2. Blog
  3. FUKUOKA
  4. 羽織りたいチェック
2019 Feb 20

羽織りたいチェック

皆様、こんにちは。

 

福岡店の新宮です。

 

2月も後半に入り、だいぶ寒さも和らいできました。

 

寒さが和らいでくると春物に袖を通したくなるのは、

服好きの皆様であればご理解いただけることだと思います。

 

本日は今の時期からつい羽織りたくなるアイテムをご紹介させていただきます。

 

 

Cotton Linen Glen Check Haori ( Check ) 32,000 yen + tax / CONFECT

 

古今東西様々な生地が存在しますが、CONFECT別注のこの生地にはどこのものにも負けない魅力が詰まっております。

 

リネンの中でも大変貴重なブラックリネンとコットンを使用。

 

nest Robeでも好評のブラックリネンは、糸の段階からあえて手間のかかる工程を丁寧に行うことで

素材そのものの「黒さ」を引き出したもの。

 

決して効率のいい方法ではありませんが、だからこそ生まれる独特の風合いは、

一度触れていただくと、その良さがわかって頂けるはず。

 

 

経緯異なる番手で引き、ゆっくりと織り上げ洗いこむことで、

ダイナミックに凹凸感が出たとても風合いの良い生地が生まれました。

 

明治時代から続く機屋様がこれだけ手間をかけて製作してくださった生地なので、

その雰囲気に魅せられてしまうのは当然なのかもしれません。

 

この拘りの詰まった生地を使用し、日本古来の日常着である羽織りを製作。

 

身幅も袖幅も太くし、肩を落とすことでリラックス感のあるユニークなシルエットに仕上がりました。

 

 

Cotton Linen Glen Check Haori ( Check ) 32,000 yen + tax / CONFECT

Dusty Brushed Linen Haori ( Natural ) 28,000 yen + tax / CONFECT

Linen Canvas WWB Trousers ( C.Grey ) 30,000 yen + tax / CONFECT

 

非常にゆとりのあるサイズ感なので、

今の時期はインナーにもう一枚羽織ものをレイヤードして頂くと保温性も確保されるためおすすめです。

 

 

 

トップスがビッグサイズなのでゆるめのパンツと相性が良く、

トップスとボトムスがウエストの位置で自然につながることを意識してスタイリングして頂くと

まとまっておしゃれに着こなして頂けます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

柄物に抵抗感のある方も、実物を見てくだされば羽織りたくなる魅力を持った羽織です。

 

是非店頭でお試しくださいませ。

関連アイテム