1. Top
  2. Blog
  3. FUKUOKA
  4. summer style vol.3
2019 Jun 7

summer style vol.3

皆様こんにちは。


福岡店、矢部です。


前回、前々回と2回にわたってご紹介してきた“summer style”ですが、
もうご覧になられましたか?


まだご覧になられていない方は要チェックです。
【summer style vol.1】
【summer style vol.2】


それでは、今回で3回目となった“summer style”のご紹介、
最後までお付き合い下さい。

 



Moss Stitch Short Sleeve Big Polo ( white / d.navy ) 16,000 yen + tax / CONFECT
Supima Cotton Shorts ( c.grey / brown ) 16,000 yen + tax / CONFECT

 

 

まずはこちらから。

 

Moss Stitch Short Sleeve Big Polo ( white / d.navy ) 16,000 yen + tax / CONFECT

 

リネンとコットンをブレンドした糸を編み立てた鹿の子地の半袖ポロ。

糸は、20番手の綿麻(綿70%、麻30%)糸を2本引き揃えて14G(ゲージ)にて

リネンが混ざることで風合いがあり、僅かに艶のある質感が引き出せ、シンプルながら大人らしさのある1枚。

 


 

ディテールは胸ポケットのみのオーソドックスな作り。

衿は、やや小振りにして前立ても浅く1つボタン仕様のすっきりとした見た目。

少し編み密度が高いため、編み目の立った表情も特徴。

 

 

ボディは肩幅と身幅の広さが特徴。

スポーティなフィット感はないので、とてもリラックスできる着心地。



 

たっぷりとした身幅ならではのタックインスタイルも。

 

 

続いてはこちら。

 

Supima Cotton Shorts ( c.grey / brown ) 16,000 yen + tax / CONFECT

 

定番素材スーピマコットンを使用した、ショートパンツ。

80番手の細い糸を2本引き揃えて双糸にした後に織ったオックスフォードクロス。

バイオ加工を施すことで独特の風合いやぬめり感のある生地に。

 

 

ソフトな表面の肌触りにもかからず、生地のコシは非常にしっかりとしており、肌触り・着心地、共に病み付きになる生地感。
フロントに2タック、ボリュームのあるシルエット。

外出時も、部屋着でも、オフの日に気兼ねなく使えるCONFECTの新しい“定番モノ”。

ヒップポケットや腰裏のゴム、ウエストのドローコードなど、品を損なわない程度のカジュアルで使い易い仕様。

 

 

最後に、番外編でこのポロシャツも。

 

Border Short Sleeve Big Polo ( navy ) 14,000 yen + tax / CONFECT

*ショートパンツは先ほどご紹介したアイテムの色違いです。

 

生地は、40番手コットン糸を双糸使いした天竺をCONFECTオリジナルのボーダー柄を別注で企画したモノ。

サイズ感やディティールは先ほどご紹介したポロシャツと同じですが、

生地感の違いで着心地は別モノ。

肌理の細かい密度のある見た目のわりに柔らかく、ドレープの綺麗な生地。

 

 

マリンボーダーは苦手でもこれぐらいの主張具合なら着れるかも、、、という方には是非お試し頂きたい1枚。

 

 

いかがでしたか?

矢部が担当させて頂いた“summer style”シリーズ、今回で最後にしようと思っていたのですが、

紹介したいアイテムがまだまだたくさん溢れているので、またやります。

 

乞うご期待。

 

 
 


 

 

関連アイテム