1. Top
  2. Blog
  3. FUKUOKA
  4. この秋のジャケット
2019 Sep 19

この秋のジャケット

皆様こんにちは。

福岡店の新宮です。

 

街の人々の装い、夜の涼しい風から、

ほんの少し秋の匂いを感じる最近の福岡市。

 

秋になると羽織りものが欲しくなるのは服好きの性。(ですよね?)

 

普通のジャケットはもう持ってる!というあなた、

今年はこんなのはいかがでしょう。

 

早速ご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

コットンウールカルゼカバーオールジャケット(Black)45,000yen + tax / CONFECT 

 

 

 

経糸に太さ、色の異なるコットン糸を撚った杢糸を、

緯糸にウールの糸を使用したカルゼ生地のカバーオールジャケット。

 

色表記は黒ですが黒糸だけでは無いので、

近くで見ると非常に味のある生地感。

 

 

 

 

 

 

さながらヴィンテージクロスのような見た目。

 

表地にはウールの表情がよく出ている為、

生地の毛羽立ちといった経年変化も楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

コットンウールカルゼカバーオールジャケット(Black)45,000yen + tax / CONFECT 

フットボールtシャツ(Charcoal)18,000yen + tax / COMOLI 

デニムベルテッドパンツ(Black)30,000yen + tax / COMOLI 

 

 

 

シルエットはボックスシルエットで、

クラシックな見た目。

 

カバーオールという名前通り、

気を張らずに羽織って様になる形です。

 

 

 

 

 

 

フロントにダブルステッチで打ち込まれた3つのパッチポケットは、

ワークウェアのそれを彷彿とさせるディテール。

 

 

 

 

 

 

ちょっとしたお出かけの為の収納としてはもちろん、

コーディネートの雰囲気を決めてくれること間違い無しです。

 

 

 

 

 

 

台衿はありませんが衿の幅がしっかり取られているので、

ボタンを全部閉めても着て頂けます。

 

 

 

 

 

 

裏地は無く、

前身頃裏は大見返しと呼ばれる仕様。

 

ジャケットを軽快な印象に。

 

内側にも小さなパッチポケットが付いています。

 

また、ボタンを補強する役目となる力ボタンには、

黒蝶貝を使用。

 

普段は見えない内側にまで細かな配慮がされています。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

文章を書きながらようやくこれが着れる様な時期になってきたと、

胸を躍らせている私。

 

本格的な秋を迎える前に、

皆様にも是非お試し頂きたい一着です。

 

店頭でお待ちしております。

関連アイテム