1. Top
  2. Blog
  3. GINZA
  4. HOLDFAST。
2019 Jun 22

HOLDFAST。

 

 

 

こんにちは、

 

 

「 HOLDFAST / ホールドファスト 」

 

1801年に創業した英国衣料メーカー、Jhonson&Sons社によりスタートしたオリジナルブランド。

当初は地元漁師達をターゲットにしたオイルスキンウェアを中心に展開。その後、丈夫なコットン生地を使用したオーバーオールなどの作業着がヒット。ワークウェアブランドとして認知されるようになった。

1950年代にはその品質が認められ、英国の国鉄へユニフォームウェアの供給を始めます。70年代、Jhonson&Sons社が買収された後は衰退し、80年代には生産がストップ。

2019春夏より、現地リアルワークウェアのシリーズの立ち上がりがスタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

Sanders, Quilp by trickers, Paraboot, Caboclo, Broodland, と革素材のシューズが多い中で、今回シンプルなスニーカーが銀座店に届きました。

ワークウェアらしく、脱着しやすいスリッポンのタイプ。

 

このくらいシンプルであれば、カジュアルなスタイルはもちろんですが小奇麗なスタイルにも” はずし “として活躍します。

シンプルこそ日々のスタイリングに落とし込みやすく馴染みます。

 

 

 

Chef Sneaker  ( Black )  9,200yen + tax  /  HOLDFAST

 

High Count Linen Trousers  ( Ink Black )  25,000yen + tax  /  CONFECT

 

 

 

 

Chef Sneaker  ( Natural )  9,200yen + tax  /  HOLDFAST

 

Sulfur Dyed Black Denim Tuck Wide Trousers  ( Black )  27,000yen + tax  /  CONFECT

 

 

 

ソールのラバーの貼り方も写真の通り特徴的。

マッドガードのように1周ぐるりと巻かれており、シンプルでありながら少しな重厚感も感じます。

ワイズはそこまでの広さはなく、やや細めで少し長さを感じれるフォルムですっきり。

 

 

 

 

「 Chef Sneaker 」のモデル名の通り、カジュアルレストランなどのシェフが履いていたような作業靴、をデザインソースに作られているスニーカーを日常着として落とし込むニッチな感じも洋服好きな私にとって魅力的です。

ただ「 シンプルなスニーカー 」よりも、デザイン背景を知る事でちょっと特別に感じることも日々の装いが楽しくなる素です。

 

 

 

 

ラバーに覆われた底、つま先も汚れが付きにくく少しな雨であれば天候に左右されずに、メイン靴としてもローテーションしていただけるかと。

滑りにくい凸凹したソールも良い点。

デイリー靴としては細やかな機能面もあり、普段スニーカーのみの方にはぜひ提案したいです。

 

 

銀座店では両色ともにSize 41,42の2サイズの展開となります。

 

少しでも気になっていただければ、先ずは試着しにいらしてください。合わせてスタイリングの提案もいたします。

 

 

 

 

それでは、お待ちしております。

 

 

 

 

今野

 

 

 

 

 

2019 SUMMER COLLECTION

 

 

SHIRT STYLES

 

 

JACKET STYLES

 

 

2019 Spring Set Up Style Issue

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------
nest Robe CONFECT GINZA
Open 11:00 - Close 21:00
Tel : 03-6264-5797
*Facebook   *Instagram   *LINE *入荷速報はTwitter( CONFECT GINZA )  
TOKYU PLAZA GINZA  http://ginza.tokyu-plaza.com

-----------------------------------------------------------------------------------------

関連アイテム