1. Top
  2. Blog
  3. GINZA
  4. Recommend Item 
2019 Aug 25

Recommend Item 

こんにちは。鈴木です。

先日、久しぶりに夏休みを頂きまして、私の第二の故郷であります福島へ行ってまいりました。

今年に娘が生まれまして、祖母と合わせたかった(祖母にとっては曾孫となります)

のと妻も来たことがなかったという経緯があります。

昔は東京程暑くなかった印象でしたが、やはりここ最近は変わってしまったようで気温も東京と変わらなかったです。

しかし、海沿いは風があり、夏らしい暑さでしたが心地良かったです。

 

私が福島に行った際の楽しみといえば食べ物でして、本当に何を食べても美味しいのです。

今の時期では、秋の食物「梨」や「桃」や「さんま」がオススメです。

季節を感じれる食べ物、素敵ですよね。

さて、CONFECTでは一昨日より2019秋冬シーズンがスタートしております。

ですが、今回は一足先に発売致しました秋の新作第一弾から私、鈴木のお勧めアイテム「ジャンプスーツ」のご紹介させて頂きます。

 

起毛リネンキャンバスジャンプスーツ ( D.Navy ) 46,000 yen + tax / CONFECT

 

 

リネン生地(しかも起毛)で作ったジャンプスーツです。

ドイツ軍の基地ベースワーカー用の作業服で、ミリタリーやワークの様々なオールインワンの中でも比較的簡素な仕様のモデルがモチーフになっています。

日本語では、「つなぎ」と言いますが、同じ意味に相当する英語がいくつかあります。

ちなみになぜ「ジャンプスーツ」というのか語源を調べましたところ(諸説あります)

つなぎの服がパラシュート部隊の制服として使用されたのが始まりで、落下傘部隊員(jumper)の制服(suit)からジャンプスーツと呼ばれるようになったと言われています。

また、脱げにくく保温性が高いこと、胴体を圧迫しないことなどから乳幼児の服に多く取り入れられています。(乳幼児の場合はロンパースという名称が多いです)

最近では、「コンビネゾン」とも言われてますが、こちらはフランス語で意味は同じです。

ちなみに「オーバーオール」は、イギリス英語でした。

 

今回のジャンプスーツですがミリタリー感は抑えてありますが、やはりカジュアルなアイテムです。

ですので、着用画像はカジュアル感を抑えて綺麗な印象になるよう意識しました。

特にシューズは、シンプルな装いにおいては比重が大きいので英国の革靴を選びました。

同じ革靴でも、英国製革靴ならではのフォルムや雰囲気でとても綺麗な印象を与えてくれます。

それでは、ご覧下さい。

 

 

 

 

 

単品でも、とても様になるアイテムです。

付属で共布のベルトが付いていますので、下記画像のように絞ってブラウジングして頂くとタックインしたような見え方にもなるのでオススメです。

 

 

 

前述でも書きましたが、簡素な仕様のジャンプスーツがモデルですので色々な着こなしで楽しめます。

昨日発売しました新作のアイテムとコーディネート致しましたので、ご覧下さい。

 

ヘビーリネンツイル ショートBL ( Black , Brown ) 49,000 yen + tax / CONFECT

起毛リネンキャンバスジャンプスーツ ( D.Navy ) 46,000 yen + tax / CONFECT

Black Oxford Shoes ( Black ) 97,000yen + tax / QUILP by Tricker's

※サイズ4着用(173cm)

 

新作のヘビーリネンツイル ショートブルゾンを合わせました。

丈の長いアイテムですので、ショート丈のブルゾンとの相性が抜群に良いです。

また、個人的に色味のコントラストも季節感がありオススメです。

このアイテムですが、銀座スタッフの中でも、とても人気でして身長の違うスタッフが着ておりますのでご参考になればと思います。

 

 

 

スーピマコットンステンカラーコート ( Black, D.Olive )  48,000 yen + tax / CONFECT

起毛リネンキャンバスジャンプスーツ ( D.Navy ) 46,000 yen + tax / CONFECT

Union Jack Toe Cap Derby Shoes ( Black Leather / Olice Cordura ) 55,000 yen + tax / SANDERS

※サイズ3着用(164cm)

 

新作のステンカラーコートとバイカラーの短靴と合わせ、色味を抑えた大人のスタイルにしました。

ジャンプスーツは、定番コートとも相性が良く雰囲気もとっても素敵です。

ちなみにステンカラーコートは本来「バルマカーン・コート」というのが正式名称です。

発祥はイギリスの地名から来ていますので、やはり英国の雰囲気が出て綺麗めにしてくれます。

(※昨日から発売の新作のアイテムは、またの機会にご説明させて頂ければと思います。)

 

普段なかなか着慣れないアイテムだと思いますが、素材感やデザインでとてもチャレンジしやすくなったと個人的に思います。

私も、このアイテムを着てまた福島へ遊びに行きたいと思っています。

東北地方は、涼しくなるのが早いのでファッションを楽しむには羨ましいのです。

 

このBLOGを見て気になって頂きましたら、是非スタッフまでお声掛け下さい。

この他にも色々な着こなしをご提案させて頂きます。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

NEWS

2019 Autumn & Winter Collection

 

 

2019 AW BRUSHED LINEN ITEMS

****************************************************

 

Twitter, Instagramも日々更新しておりますので、ご覧ください。

入荷情報やスタッフ提案など、ご覧いただけます。

 

銀座店twitterアカウント:@confect_ginza

CONFECT公式Instagramアカウント:nest_robe_confect

 

****************************************************

 

 

関連アイテム