1. Top
  2. Blog
  3. GINZA
  4. この柄が好きです。
2020 Oct 7

この柄が好きです。

こんにちは、銀座店の吉田です。

 

個人的な今年の気分はブラウン。

学生の頃は茶色ばかり着ていたのですが、最近は専ら黒系ばかり着ていたからかもしれません。

そしてずっと大好きなチェック柄。

CONFECTのチェックは配色が僕好みで毎シーズン購入しています。

そんな僕好みの商品が先日入荷してきたのでご紹介させてください。

 

 

 

 

 

 

 

ケンピウールガンクラブチェックブルゾン  ( Brown )  57,000 yen + tax  /  CONFECT

 

 

グレーのボディーにブラックとブラウンで成すガンクラブチェックの柄。

お互いを尊重するかのような、トーンの近い色のチェックは、落ち着いていて大人な印象です。

フライトジャケットモチーフの形にマッチしたクラシックな配色。

ブラウンが入るチェックは柔らかい印象があり、少しかわいらしさのある見た目になりがちな気がしますが、そんな柄を男臭さのあるミリタリーベースの形に乗せることでどちらの雰囲気も楽しめるジャケットになりました。

 

 

 

 

ケンピ(死毛)と言われる繊維が枯死した毛をブレンドすることで、粗野で風合い溢れるCONFECTらしい面構えに。

トラッドなチェック柄だけで終わらず、そこにブランドらしさを感じれるものを取り入れていく。

毎シーズンCONFECTらしさはぶれないなと感じさせてくれます。

 

 

形で購入したというより、柄と配色で購入しました。

無限とあるチェックの中で、自分好みの配色に出会えることがなかなか無く。

なので好きな配色に出会ったときは買わずにはいられないというか。

そういった買い方ができるのも、柄物ならではの楽しみ方かなと思います。

 

 

 

 

 

いつもアウター類はゆったりと着れるサイズ4で購入しますが、今回はジャストサイズの3で購入しました。

こういった形なので個人的には男臭く落とし込みたく、あえて着丈のスッキリした方を選択。

肩回りやアームホールのゆとりは程よい膨らみを生むのでワイドパンツが好相性。

モチーフとなったA-2フライトジャケットは、裾の部分にリブが付きますが、ボックスシルエットでストンと落ちるこれは、パンツとの境目の極端な緩急はなく、縦のラインが自然で綺麗に見えます。

 

 

 

 

 

 

思わず手が吸い込まれるハンドウォーマー。

フラップ付きのポケットは機能的というよりかは男らしい雰囲気をより醸し出してくれます。

かっこよく着こなしたくなる、そんなジャケットです。

 

 

個人的にインナーはチェックの色を拾ったもの1枚で合わせていただくのがおすすめです。

着ぶくれするとシルエットが綺麗に出ないですし、主張の強い色だと悪目立ちします。

あくまで主役はブルゾン。

 

 

 

 

入荷を待ちわびていた商品のご紹介でした。

まだ着るには早いですが、着るその時の楽しみのために。

今から所有しておくと気分を上げてくれるに違いないです。

それでは本日も、ご無理のないご来店お待ちしております。

 

 

 

↓↓News↓↓

■Autumn & Winter 2020 CollectionORLANDOA BIOGRAPHY

 

■EARLY AUTUMN LOOKS

 

■LINEN WOOL SETUP STYLE

 

************************************************

 

Twitter・Instagramも日々更新しておりますので、ご覧ください。

入荷情報やスタッフ提案など、ご覧いただけます。

 

銀座店twitterアカウント: @confect_ginza

CONFECT公式Instagramアカウント: nest_robe_confect

 

 

〒140-0061

東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F

TEL:03-6264-5797

 

営業時間: 11:00~20:00 ※当面の間

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、当面の間、上記の営業時間とさせて頂きます。

お客様にはご不便ご迷惑おかけいたしますが、ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

**************************************************

 

 

関連アイテム