1. Top
  2. Blog
  3. GINZA
  4. Aeta20AW 
2020 Oct 31

Aeta20AW 

こんにちは、銀座店です。

 

モダンで都会的な印象が先行しますが、細部まで見るとしっかりとクラフトマンシップを感じることが出来る、Aetaの20AWの商品が入荷致しましたので、ご紹介させて頂きます。

お馴染みのディアレザーを使用したDEER COLLECTIONから5型、お色は初のブラウンでの入荷です。

ブラックに比べるとディアレザーの質感と相まって、よりナチュラルで柔らかい印象を受けます。

まずはお馴染みの継続で仕入れている型からご紹介です。

 

 

 

 

DEER SHOULDER TOTE M  ( Brown )  54,000 yen + tax  /  Aeta

 

入荷しているラインナップの中では一番大きく大容量。

毎シーズン入荷していますが、懐の広さも人気の型です。

持ち手とショルダーが付くだけのシンプルで洗練されたデザイン。

ディアレザーの風合いの良さがより強調され、素材が主役といった印象です。

中部分はボタンが付かず、荷物の出し入れが容易にでき、雑多にモノを入れられそう。

麻の裏地も良いですね。

全体的に丸みを帯びたシルエット、持ち手の部分もそれに合わせて丸く型取られ全体的に愛嬌がある見た目は、持ち運びたくなります。

 

 

 

 

 

DEER SHOULDER POUCH  ( Brown )  35,000 yen + tax  /  Aeta

 

続いてすっかりお馴染みのショルダーポーチ。

小ぶりながら、収納箇所が多く、ジップも多くつくので見た目重視ではなく、細かいものも仕分けができるような機能的な部分も考えられているように感じます。

カメラバックがモチーフの形はコーディネートの中に忍ばせると良いアクセントに。

表情のある野生的な印象も感じ取れるディアレザーのボディーに対して、光沢感のあるriri社のジップや、細めに作られたショルダー部分などスタイリッシュで洗練された都会的な雰囲気が感じられます。

実際に背負ってみると、ショルダー部分も程よい長さで、腕を曲げなくとも開閉ができ、細部までしっかりと考えられているなと感じます。

動作面もスマートににできるよう考えられたまさに都会的という言葉がぴったりなAetaを代表する鞄です。

 

 

 

 

 

DEER SHOULDER S  ( Brown )  34,000 yen + tax  /  Aeta

 

 

DEER SHOULDER M  ( Brown )  45,000 yen + tax  /  Aeta

 

最後に新型のご紹介です。

ワンタッチで開閉ができ、ガバっと開く口。

がま口がモチーフのこちらもどこか愛嬌がありますね。

口金の部分までレザーで覆われ、すっきりとした印象にしているのはAetaらしさを感じます。

内側には豚革が使用され、中に入れたものが傷つかないよう気が配られておりぬかりないです。

外側の色とのコントラストも綺麗です。

 

 

 

 

DEER SHOULDER M  ( Brown )  33,000 yen + tax  /  Aeta

 

こちらも新型になります。

巾着型のショルダーバック。

真ん中に配されたジップが良いアクセントです。

取っ手を絞った時に出来る皺により浮き出る表情は、ディアレザーの柔らかさがあってのもので、表情が楽しめるのも魅力です。

肩に背負うのも良いですが、巾着のようにラフに手に持つのも良さそうです。

 

簡単ではありおますが、以上になります。

いつものコーディネートに馴染み、モダンな印象に仕上げてくれる鞄です。

是非、銀座店でご覧ください。

ご無理のないご来店お待ちしております。

 

↓↓News↓↓

 

 

 

 

************************************************

 

Twitter・Instagramも日々更新しておりますので、ご覧ください。

入荷情報やスタッフ提案など、ご覧いただけます。

 

銀座店twitterアカウント: @confect_ginza

CONFECT公式Instagramアカウント: nest_robe_confect

 

 

〒140-0061

東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F

TEL:03-6264-5797

 

営業時間: 11:00~20:00 

 

**************************************************