1. Top
  2. Blog
  3. GINZA
  4. 育てる楽しみ。
2021 Jan 27

育てる楽しみ。

こんにちは。鈴木です。

2021年SSの新作が少しづつ入荷してまいりました。

その中でもご紹介したいアイテムがあるのですが

そちらは後日。

今回はこちらをご紹介致します。

 

コットンヘンプセルビッジデニムワイドトラウザー ( Indigo ) 27,000 yen + tax / CONFECT

 

CONFECTでは、定番のコットンヘンプデニムです。

同じ生地でテーパード型もありますが、今回はワイドトラウザー型のみご紹介します。ご了承下さい。

 

色味なのか生地なのか未だに分かりませんが。。

私は昔からデニム生地が好きで、

デニムアイテムを見るとついつい買ってしまうのですが、

麻の入っているデニムというのは、持っていませんでした。

ちなみに、私がCONFECTを知ったきっかけもデニムでした。

「コットンリネンデニムワイドテーパード」という

デニムなのにカジュアル感がなく、綺麗なシルエットで魅了されたのを覚えています。

麻が入ることで、インディゴの色味も深みが増しているようにも思えます。

 

話は戻りますが、今回何故このアイテムをご紹介したのかと言いますと、

デニムアイテムは、そのままでも勿論素晴らしいのですが、

個人的に着用と洗濯を繰り返し少しづつ変化していくのが楽しいアイテムだと思っています。

ですが真冬にデニムパンツは冷たいのでオススメしません。

これから春に向かっていく時期でしたら穿いて頂き易いと思い今回ご紹介させて頂きました。

 

こちらのパンツ、私物の物を見ていますと色落ちはゆっくりしているように思います。

また、新品時だと生地にハリ感が強くワイド感が強く出ていますが、

ある程度着用と洗濯をして繰り返して頂くと、とろみが出てくる不思議なパンツです。

それでは、ご参考までに私物のパンツをご覧下さい。

 

 

 

 

 

如何でしょうか。

先に申告致しますが、足が短いので6cm程裾上げ済みです。

生地は、ワンウォッシュとサンフォライズ加工(防縮加工)していますので

洗濯による縮みはほとんどありません。

職業柄、膝をつくのですがこのパンツの時は極力付かないよう踏ん張っています。

(膝をついてしまうと擦れて部分的に色が薄くなっていくのがこのパンツには合わないと思ったからです。。)

着用は、その時々ですが多い時は週に2.3回穿いて洗濯してを繰り返していました。

乾燥は、裏返しての天日干しorタンブラー乾燥機にかけていました。

もし色を落としたくない場合は洗濯時に裏返して、洗剤も中性洗剤や赤ちゃん用の洗剤など

使ってみて下さい。日常程度の汚れなら十分ですので。

 

 

 

名前の通りセルビッジデニムを使っているのですが、

実は、内股側のみ緩やかにテーパードさせています。

その為、内側のみミミがないのです。

見ためはほぼストレートなのですが、

穿くと綺麗なシルエットになるのはこういった細かい拘りがあるからですね。

 

 

新品時では分かり難いのですが、

洗濯を繰り返すうちに、麻特有のネップが出て来ました。

コットンデニムでは味わえない良い嬉しい変化だと思います。

 

続いて、このパンツを使ったコーディネートをご紹介致します。

綺麗めとカジュアルにしてみました。ご参考になれば幸いです。

 

 

リネンチェスターコート ( Ink・Black ) 43,000 yen + tax / CONFECT

ハイカウントリネンバンドカラーシャツ ( White , M.Green , Navy ) 25,000 yen + tax / CONFECT

コットンヘンプセルビッジデニムワイドトラウザー ( Indigo ) 27,000 yen + tax / CONFECT

VEGETABLE HORSE LEATHER DROP SHAPE POUCH M ( Black , Beige ) 14,000 yen + tax / ARTS&CRAFTS

Military Punched Cap Oxford ( Navy Polishing Leather ) 48,000 yen + tax / Sanders

 

短靴を使った綺麗めスタイルです。

個人的に短靴に合わせるパンツ丈ですが

ワンクッションするかしないぐらいの丈が好きです。

デニムパンツ+シャツという鉄板スタイルですが、

襟をバンドカラーにしたり、色味があるシャツを選び

他のアイテムは色を抑えるといつもと違った綺麗めスタイルになると思います。

アウターを脱いだシンプルなスタイルもオススメです。

 

 

Soft&Hard Sweat Hoodie P/O ( Heather White ) 24,000 yen + tax / blurhms ROOTSTOCK

コットンヘンプセルビッジデニムワイドトラウザー ( Indigo ) 27,000 yen + tax / CONFECT

VINTAGE SLING BELT HANDLE TOTE L ( Assort ) 3,800 yen + tax / PUEBCO

Wallabee ( Beige , Black ) 22,000 yen + tax / Clarks

 

パンツの裾を大きくロールアップしたカジュアルスタイルです。

スニーカーでも良いですが、CONFECTらしいカジュアルスタイルをご案内したくスエードのワラビーを選びました。

トップスは、アイテム的にはカジュアルなスウェットパーカーですが、色や生地感が綺麗な物を選ぶとカジュアル過ぎず良いと思います。

バッグは、ハンドル部分がアソートになります。

サイズ感やラミネート加工している生地感がCONFECTではあまり見ないタイプですが逆に新鮮に感じられたので選んでみました。汚れ等も気にならないので便利です。

 

いかがでしたでしょうか?

CONFECTといえば。

リネンのシャツやセットアップというイメージもありますが、私個人的なオススメでは麻混のデニムアイテムをお試し頂きたいです。

そして、着用による変化もぜひ楽しんで頂ければ嬉しいです。

簡単ではありますが、今回はこのあたりで失礼致します。

サイズ感や洗濯方法などご不明な点がありましたら、お気軽にお声掛けください。

それでは、本日もご無理のない範囲でのご来店をお待ちしております。

 

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

おうち de フィッティングサロン

Hender Scheme collect items 50

- BASE WEAR -

- MEET KIGI -

- MID WINTER NEW ITEMS -

- WEB LIMITED ITEM -

 

************************************************

 

Twitter・Instagramも日々更新しておりますので、ご覧ください。

入荷情報やスタッフ提案など、ご覧いただけます。

 

銀座店twitterアカウント: @confect_ginza

CONFECT公式Instagramアカウント: nest_robe_confect

 

〒140-0061

東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F

TEL:03-6264-5797

営業時間: 11:00~20:00 ※緊急事態宣言に伴い時短営業となっております。

ご来店の際は、ご確認の程何卒、宜しくお願い致します。

***********************************************

関連アイテム