1. Top
  2. Blog
  3. OMOTESANDO
  4. 強撚ツイル × 綿和紙
2019 Jan 27

強撚ツイル × 綿和紙

 

こんにちは菊地です。 

 

ここ最近ニュースなどを見ていてもテクノロジーの進化が著しく、人の生活を便利にしていく一方、そのスピードに多くの人はついていくことができずにもいたりします。

表参道という土地柄ファッション感度の高い人も多く集まる地域でもあるので、インバウンドなど海外の人と接する機会も多いのですが、情報が取りやすくなった時代に写真で見ることは出来ても、実際に見て触れて体験してみないと分からない部分も多くあると思います。

 

それが物だけでなく人も同じだなと感じるところで、実際に見に来て体感していただけたらと思います。

 

それでは春の新作をご紹介致します。

 

 

 

Hard Twist West-Point Army Coat ( Natural , Khaki ) 46,000yen + tax / CONFECT

 

肉厚なコットン生地の織りによるウエポンクロス素材。

ウエポンとは、WESTPOINTの略語で陸軍士官学校の上級士官の制服などに使われている丈夫で質の高い生地となります。

ミリタリーコートの装いで、ダブルブレストによるオーバーサイジング。

前開けで羽織ることにより裾にかけての広がり感があり、全体的にゆったりとしたシルエット。

肩周りもラグランショルダーに、たっぷりとしたアームホールで分量感と落ち感を味わえます。

 

 

 

 

 

 

 

続いてはインナー、

 

 

 

Quarter Garge Boat Neck Pullover ( Beige , Navy ) 12,000yen + tax / CONFECT

 

 

昨年度のSSでも展開されていた、クォーターゲージのコットンニットと素材感こそ同じですが、今回はバスクシャスにみられるボートネックの首周りで、リブを無くしカットオフに。

シンプルに合わせやすく、肌触りも滑らかなので厚手のカットソーの様な感覚で着ていただけます。

 

次はこちら、

 

 

 

 

Paper Grosgrain Baggy Pants ( L.Grey , Ink Black ) 29,000yen + tax / CONFECT

 

綿×和紙の織りによるバギーパンツ。

染色には紀州の備長炭を使用し、生地染めを施した後に洗いをかけることで味わいのある色ムラと繊維の毛羽が目立ちます。

感触はハリコシが強く、紙のような、それこそ和紙の質感を感じることが出来ます。

釦には水牛の角を使用したヴィンテージ感のあるホーン釦がアクセントとなっております。

 

 

 

そしてこちらはスタイリング。

 

 

 

 

 

コートは170cmでサイズ3がジャストですが、あえてサイズ4で着ることで、よりゆったりとした雰囲気となります。

見た目の分量感ほどの重量感は無く、むしろ春コートらしく軽くて羽織りやすい仕上がりとなっています。

上記の3アイテムで合わせたオーバーコートにバギーパンツの組み合わせ。

密度が高く今の寒い時期に履いても風を防いでくれる為、肌寒さはさほど気になりません。

見た目の印象は全体的にシンプルですが、噛めば噛むほど味わいが増していく様に、長年着ていく事で起きてくる経年変化がより一層その素材が持つ味を引き立てていくので、その過程も楽しむこともできます。

生地や染色の背景を知ることで、ミリタリーと日本的な和を融合したような、有りそうで中々ないコーディネートとなっています。

 

是非店頭にてお試ししてみて下さい。

 

それでは皆様の御来店、

心よりお待ちしております。

 

 

CONFECTオンラインショップへのご案内

nestRobe CONFECTのアイテムがオンラインショップでも購入頂けます。

 

 

https://store.nestrobe.com/

PCの場合は、サイト左上の「アイテムを探す」より「CONFECT」をお選びください。

今後のリリース情報をはじめとした、お得な情報はメールマガジンにていち早くお知らせしてまいりますので、

ぜひ下記リンクよりご登録をお願いいたします。

https://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=nestrobe27001&task=regist

 

 

 

Hard Twist West-Point

 

CONFECT 2019年春シーズンにおける主軸の素材、第三段の入荷は
" ウエポンクロス " 

ミリタリーを背景とするウエポンを抽出しながらも、鮮度ある表情に仕上げる為に選定した
" 強撚コットン糸 "

この2つの要素を掛け合わせることで引き出されたCONFECTらしさを、
「アーミーコート」と「トラウザー」、そして「バンドカラーシャツ」に落とし込みました。

 

 

PAPER GROSGRAIN

 

CONFECT 2019S/Sコレクションにおける、第二段の入荷は
" 綿×和紙 グログラン " 

また、その質感や風合いをより引き出すために施した
" 炭染め "

CONFECTらしい質感と落ち着きのある色味が掛け合わさった生地で
新たなアイテム「スモックコート」と「バギーパンツ」をご用意しました。

 

 

年初めに相応しい nest Robe CONFECTの絶対的アイテム「NEW YEAR ITEM」が1月2日よりスタート。


今期は、リネンやコットンという素材への拘りはそのままに、高密度でタフな質感に加え
リネンらしい " しなやかさ " や " 上品さ " を感じれるファブリックを選定。
ブランドサイトやオンラインショップをご覧いただく皆様に一早くご紹介。
一つ一つのプロダクトとともに装った時にのみ感じれる、雰囲気の良さをご覧頂けたらと思います。

 

 

 

 

M/L Leather Bag

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

nest Robe CONFECT では一緒に働く仲間を募集しております。

販売スタッフのご応募はこちらの応募フォームより詳細をご確認の上、

必要事項を入力しエントリーしてください。

 

住所:〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-4-8

電話番号:03-6438-0717

営業時間:11:30-20:00

取扱いブランド:nest Robe / CONFECT

レストラン:nR table

SNS:Twitter

関連アイテム