1. Top
  2. Blog
  3. TAKASAKI
  4. 立ち上がり早々、二色買いしました。
2021 Aug 19

立ち上がり早々、二色買いしました。

 

 

 

 

こんにちは。高崎店、桝永です。

 

 

各店のInstagram等で情報を得ているお客様もいらっしゃるかと思いますが、店頭では既に21AWの商品が少しずつではありますが展開しております。

 

 

品番こそ秋の物が多いですが、今時期から着用して頂けるような生地感のアイテムも、多数ご用意しております。

 

 

先ずは色味から、秋を先取りして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、本日ご紹介させて頂くアイテムは昨日から店舗での展開も始まりました、シルクリネンの生地を使用したアイテムでございます。

 

 

形は、ジャケット、パンツ、そしてベストのスリーピースでの展開となっております。

 

 

色展開は暗めの青と黄土色の二色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルクリネンツイルリラックスフィットジャケット(d.blue,ocher)¥41,800(税込)/ CONFECT

 

 

 

 

 

個人的には今季一番の目玉商品です。

 

 

本日はその中でもジャケットにフォーカスしてお話しさせて頂ければと思います。

 

 

是非最後までお付き合いくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直このようなジャケットとカテゴライズされるものは、お客様(特に自分と同じ二十代の方)からは敬遠されがちな印象を受けます。

 

 

そこにはスーツに似たような形になる為、平日の仕事着との差別化を図りたい。だったり、休日くらいはラフな装いがしたい。といった理由があるようです。

 

 

ただ、そんな風に思っているお客様にこそお勧めしたい、というのがCONFECTのジャケットなんです。

 

 

 

 

 

SSでも展開していたリネンウールハードマンズヘンプのジャケットなんかは、一つ釦といった仕様やゆったりとしたサイジング、天然繊維特有の生地感から一口にジャケットと言っても、非常なカジュアルな仕上がりになっているんです。

 

 

また、使い込めば使い込むほど柔らかみが増し、その人が使うからこそ刻まれてくる皺であったり、色褪せが見られます。

 

 

その為、殆どかっちりとした印象はなくラフな着心地、見た目なんだけどちゃんと品もある。といったスタイリングが可能になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介させて頂いているシルクリネンも、まさにそういうジャケット。

 

 

形は、ハードマンズヘンプのジャケットに近く、そこから秋冬っぽいスタイリングが可能になるよう着丈を足して、襟を立てた時に留められるようトップに釦を付け足した、というようなイメージです。

 

 

 

 

 

リネンに加え、シルクも入ることによって生まれるネップ感や生地の滑らかさ、柔らかい光沢感が堪りません。

 

 

サイジングもゆったりとしているので、生地感と相まって非常に楽な着心地なのに洒落ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようなカジュアル寄りにも、ドレス寄りにも振れるジャケットが一つあると、サイズ感と色味さえ気を使って頂ければ、割と何を合わせても洒落た感じのスタイリングが可能です。

 

 

自分は間違いなく着まくるなと思った為、ジャケットを二色買いしました(笑)

 

 

今回のブログでジャケットに対するハードルが少しでも下がった、というお客様がいると幸いです。

 

 

店頭では、殆どこのジャケットを着用していると思いますので、使用感等気になる方がいらっしゃいましたらお気軽にお声かけください!

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々スタイリングや新作の入荷情報等を更新しておりますので、是非フォローお待ちしております。

 

Insatagram / @confect_takasaki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CONFECT高崎店

〒370-0849

群馬県高崎市八島町46-1高崎オーパ2F

TEL 027-386-8041

営業時間 10:00~21:00