1. Top
  2. Blog
  3. UMEDA
  4. 共に過ごす時間の中で
2019 Jan 22

共に過ごす時間の中で

皆さまこんにちは。

梅田店の西村です。

私事ですが、先日私の娘が1歳の誕生日を迎えました。

ついこの間生まれてきてたばかりと思っていたのですが、、月日の流れは本当に早いものです。

寝返りするようになった、はいはいするようになった、最近は少し歩けるようになってきた。

髪の毛が増えてきた、歯が生えてきた、、、日々共に暮らしていく中で娘への愛情は増すばかりです。

自分で育て愛着が湧く。

似たようなことは服の世界でも同じこと。

本日はそんな素敵な思いにさせてくれるアイテムのご紹介です。

 

 

Linen Canvas Balcollar Coat (C.Grey) 58,000yen + tax / CONFECT

 

限界まで打ち込んで密度のあるリネンキャンバスを使用したバルカラーコート。

リネン素材とはいえタフな印象を持つアイテムです。

より色を鮮明に出す為ホワイトリネンを使用し生地段階で染色をしておりますが、生地段階と製品に洗いをかけることで表面にはアタリやムラ感も感じられます。

2019年のファーストアイテムとしてCONFECTらしいくすみのある独特の雰囲気をもちながらも品のあるアイテムに仕上がりました。

そしてこのアイテムは着用を重ね、時間の経過と共に魅力を増していきます。

 

(Before)

(After)

 

(After)は、実際に梅田店の嶋岡が3週間に渡りほぼ毎日着こんでいった状態です。

最初の状態に比べてくたっとしたいい感じの落ち感が出てきているのがよく分かりますね。

しっかりとした厚手の生地感でありながらも着用を重ねていくことで、柔らかさが生まれ表情豊かなものになっていきます。

着用していく人と共に落ち感が増し、自分自身に馴染んでいくリネンの魅力を存分に感じて頂ける一枚です。

 

 

(Before)

(After)

(Before)

(After)

(Before)

(After)

 

着る人の可動域に合わせる様に、身頃、袖、裾が馴染んでいきます。

経年変化後に自分だけの味が生まれ、他の誰でもない自分自身が着用した際に体にフィットしてくるのです。

 

 

(Before/After)

 

 

(Before/After)

 

並べて比べてみるとより鮮明に伝わるのではないでしょうか。

 

(Before)

(After)

(Before)

(After)

 

最後に実際に着用を重ねてきた、梅田店の嶋岡に大阪の夜景を背景にさらりと着こなして頂きました。

最初の状態もハリがありとても綺麗なシルエットですが、着用を重ねることで出来た細かなシワから生まれる立体感と陰影が「味」となり目を楽しませてくれます。

少し赤味がかかったチャコールグレー、幅が広くやや低めの上襟が特徴のバルカラー。

クラシカルな雰囲気が漂うコートをリネン素材らしい経年変化で楽しんでいきたいものです。

共に過ごす時間の中で我が子の様に、愛情が湧いてくる逸品となりました。

それでは実際に見て体感して頂きたく今日もスタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

 

P.S.

 

 

 

住所:
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪 南館4F
電話番号:
06-6374-1130
営業時間:
10:00-21:00
※グランフロント大阪の営業時間に準ず

 

関連アイテム