1. Top
  2. Blog
  3. UMEDA
  4. はじめてのオーバーオール 2
2019 Mar 19

はじめてのオーバーオール 2

皆様こんにちは。

梅田店の西村です。

先日はブログにて、限定アイテムであるオーバーオールのご案内をさせて頂きましたが、ご覧になられましたでしょうか。

発売間もないアイテムですが、CNFECT初ということもあり、店頭でもお客様からの反響を多く頂いております。

そこで今回は、もう少し深く掘り下げてその魅力をお伝え出来ればと思いますのでどうぞ最後までお付き合いください。

 

 

 

Military Overall (Beige,Black) 30,000 yen + tax / CONFECT

 

ーOverallー

英語で「全身を覆う形状をした作業着全般」という意味があります。

元々は、中に着ているトップスに汚れがつかないように作られた服であり、胸当てや腰回りなど至るところにポケットがついているのは、作業着として着る場合に作業道具を入れることを考慮しているからです。

現在の日本では、胸当てとサスペンダーの付いたパンツで、背中の腰当たりから肩紐までが一体になっているものを指すことが多いです。

今回CONFECTがデザインのベースとしたのは、70年代から80年代にかけてのチェコ軍のオーバーオールになります。

東欧のミリタリーは簡素なディティールが特徴であり、そのシンプルな佇まいは、現代の普段着として落とし込んだ際にも、カジュアルになり過ぎず、上品さが漂います。

 

 

生地には落ち感の良い、甘織りのコットンチノを採用。

張りとドライな肌触りの生地でありながらも、織りの甘さから品の良さを感じられます。

 

 

内側にはドローコードも付いておりウエスト周りの調整も可能です。

 

 

トンネル状のベルトループにより、フロントとバックにしかベルトが覗かない為、さりげないアクセントとしてベルトをするのも良いですね。

 

 

軍物のオリジナルには無かったスラッシュポケットを配置。

現在の生活の中で快適に着用していく為の機能性にも考慮しております。

 

それではおすすめのスタイリングです。

 

 

 

 

 

 

 

Military 1B Jacket (Off White,Black) 32,000 yen + tax / CONFECT 

Heavy Weigt Cotton Tube Quater Sleeve Tee (Off White,Purple,Ink Black) 9,000 yen + tax / CONFECT

 

今回合わせたのは、これもまた限定品となります、ミリタリージャケット。

こちらのジャケットは経糸にリネン、緯糸にコットンを使用し、リネンの光沢とコットンの柔らかさを感じられるものになっております。

これからの暖かい季節に向けて、ラフに羽織って頂けるショート丈のジャケットは、オーバーオールのシルエットを綺麗に活かしてくれますね。

トップスの素材感を軽くしたり、トータルの色味を少なくまとめることで、さらにカジュアル感が和らぎ上品な大人の雰囲気に。

 

限定品として登場した、CONFECTはじめてのオーバーオール。

まずは、店頭にて体感してみてください。

 

P.S.

 

P.S.

 

P.S.

 

P.S.

 

P.S.

 

 

 

住所:
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪 南館4F
電話番号:
06-6374-1130
営業時間:
10:00-21:00
※グランフロント大阪の営業時間に準ず

 

 

関連アイテム