1. Top
  2. Blog
  3. UMEDA
  4. ライトオンスデニム
2019 May 19

ライトオンスデニム

こんにちは。

梅田店の藤原です。

今回私がご紹介致しますのは、リアルなヴィンテージを感じるこちらです。

 

 

 

Light Wide Denim Trousers (Blue,Indgo Blue)23,000yen+tax / CONFECT 

 

 

7.5オンスのライトオンスコットンリネンデニムを採用。

通常混紡となるリネン混デニムではありますが、こちらは縦糸に綿、緯糸にリネンを施した交織仕様です。

綾織にて緯糸にリネンを使用しているので、裏側にリネンがきます。

ですので肌に当たる部分がリネンとなり、汗を吸って早く乾くという清涼感に直結しますので、非常に快適です。

又、綾織は縦糸が浮いた状態になりますので、綿糸の中白が浮き上がり、まるで雨が降っている様な縦落ちが、経年変化にて期待出来ます!

 

 

ウエストにドローコードを施したイージースタイルとは違い、デニム素材のイメージに反してしっかりとしたトラウザース仕様であるのも魅力的です。

 

 

やはり、ディテールとして着眼して頂きたいのは、なんといってもフロントのスラッシュポケットと、バックに施されている片玉ぶちポケットです。

ライトオンスデニムとのマッチングは抜群であり、デニムというと、ファイブポケットといった印象ですが、トラウザーススタイルに仕上げる事によってポケットに手を入れた容姿も大人っぽく、又、ヴィンテージくさくて、かっこいいです。

 

 

 

 

私も所有いたしておりますが、40s US NAVY ダンガリーパンツを彷彿するライトオンスデニムと、繊細な縦落ちが、このワイドシルエットにはまっています。

有るようで無いデニムトラウザース…デニムでありながら、スラッシュポケットといった容姿がたまらなくかっこいいです!

合わせるアイテムのチョイスにより、キレイ目から、ヴィンテージスタイル、アメリカンカジュアルといった幅の広いスタイリングに使用して頂けます。

今の時期からでしたらスニーカーからサンダル…そして、しっかりとしたレザーシューズまで、シーン又は気分によって合わせて頂けます。

 

是非、ご自身のワードローブにさして頂き、この万能さを体感して下さい。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

P.S.

 

 

P.S.

 

 

 

住所:
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪 南館4F
電話番号:
06-6374-1130
営業時間:
10:00-21:00
※グランフロント大阪の営業時間に準ず

関連アイテム