1. Top
  2. Blog
  3. UMEDA
  4. 素材感で楽しむミリタリー
2019 Jun 15

素材感で楽しむミリタリー

皆様、こんにちは。

梅田店の藤原です。

 

今回ご紹介致しますのは、こちらのアイテムです。

 

 

 

Gauze Double Cloth Military Cardigan Jacket (D.Blue,D.navy)37,000yen+tax/CONFECT

 

 

まず、これが本当にオールコットンなのか…と思わせる面。毛羽を無くす加工を施し、シャリ感と程良い光沢が有ります。

どこか、婦人服…特にブラウスに仕立てられている素材の様な印象で、縦のドレープからエレガントさを感じます。

100番綿糸を双糸使いし、強撚にて強度は確りともたせております。

 

 

 

 

 

60年代のミリタリージャケットを代表するBDU(Battle Dress Uniform)であるジャングルファティーグジャケットもフロントに4つのパッチアンドフラップポケット…両サイドは確りとしたマチ付き仕様となり今回のジャケットのデザインソースとなっているのが解ります。

(因みにフラップのスタイルが四角い事から、こちらのジャングルファティーグの後継盤にあたるジャケットであると思われます。)

 

 

袖口はステッチのみの筒袖仕様ですので、季節やスタイリングに応じてロールアップによるアジャストが可能です。今の季節からは数回ロールアップして頂き、腕時計やバングル等がのぞくくらいが気分ではないでしょうか。

 

 

襟のたち具合から和装のディテールとも感じられる、ワンボタンのみの前合わせが印象的です。

ネック部から肩山にかけての線が、全体的にキレイなAラインをつくりだしています。

私が着用した感覚ではアメリカンビンテージにおいて、根強い人気と、コアなファンがいるレタードカーディガンのバランスが感じられる、洋装的な一面もしっかりと醸し出されている印象です。

 

 

 

   

この一見コットン100%とは思えない素材感…独特のシャリ感とドレープ、そこに少々のツヤ感があり、グッときます。

ジャングルファティーグジャケットに代表されるBDUらしい、フロントのフラップ付きパッチポケットが施されており、無骨なミリタリーというテイストを、生地感でエレガントに、そしてデイリーユースの羽織りとして、快適な一着に仕上げました。

この、素材感とディテールの融合、バランスの良さが、まさにコンフェクトがご提案するユーティリティウエアです。

 

是非、現物を手にとっていただき、体感して下さい。

 

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

P.S.

 

 

P.S.

 

 

 

住所:
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪 南館4F
電話番号:
06-6374-1130
営業時間:
10:00-21:00
※グランフロント大阪の営業時間に準ず

 

 

関連アイテム