1. Top
  2. Blog
  3. OMOTESANDO
  4. Yamaguchi Recommended Product Vol.4
2020 Nov 9

Yamaguchi Recommended Product Vol.4

皆様こんにちは!
表参道店の山口です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、カスタマイズを依頼していたカバンが仕上がりました。
ご存じの方も多いと思いますが私山口は大のセットアップ好きで有名でして(もはやコレクターと言っても良いかと…)、基本的にセットアップで販売されているアイテムに関しては「セットアップで揃えて買う」といった基本方針がございます(笑)。そんな私がよくセットアップスタイル時に使っていたバッグがこちらです。

 

 

艶のある「イタリアンレザー」を用いたこちらのバッグ。数年ほど前に下北沢の古着屋で出会ったのですが、「色」「質感」「サイズ感」「USED感」に惹かれ即購入を決めた事を未だに覚えております。「セットアップの時のバッグはこれだな」と出会った瞬間からイメージが湧いてきて早速、翌日から使い始めていたなと(笑)。個人的見解として「テーラードジャケット」を着るときは「レザーワンショルダー型バッグ」か「レザーワンハンドル型バッグ」がベスト!という持論があり(リュックや斜め掛けはNG)、当時持っていなかった後者のバッグをGETできた訳でございます。

 

<山口の思うセットアップ時の理想バッグ例>

 

いざ使ってみるとイメージ通りバッチリ!自分で言うのもなんですがこれが似合うんですよ!(笑) しかしながら日々使っていく中で「…このカバン、型掛けもできたらなー…」と感じる場面が多々出てきてしまい、日に日に手に取る回数が減少…。そんな時出会ったのが「STYLE&O」さんです。

 

「STYLE&O」オンラインショップより(https://peraichi.officeando.com/styleando)

 

元々は革小物を制作しているクラフトブランドさんなのですが、レザーバックやレザーウェアの修理もオーダー可能という事を聞き早速依頼。驚くことにほとんどの工程を「手縫い」にて修復、修繕、カスタムを行うとの事。こちらの要望も快く聞き入れて下さり、現物を見てもらってからの的確なご提案もしてもらいました。

 

<要望>
・型掛けのできるレザーストラップを付けてほしい
・できればストラップは取り外しが可能
・バッグ本体の質感、色合いを重視し、馴染みの良い素材設定で

 

<ご提案>
・ハンドル部分のレザーの劣化が進んでいる為、ハンドル部の交換
・ストラップの種類も様々あるとの事でサンプルを拝見

 

<「STYLE&O」よりお持ち込み頂いたストラップサンプル>

 

 

 

以上の事を踏まえ先日、仕上がったモノが到着いたしました。
こちらです!

 

 

元々の特徴は活かしつつ馴染みの良い素材選定と丁寧な手仕事がなされており、古いカバンの息が吹きかえりました。またこのバッグを多用するのが楽しみです!「STYLE&O」さんありがとうございました!

 

 

 

 

 

…と、
このバックと相性抜群のセットアップがあったらなー…

 

 

 

 

 

ないわな―…

 

 

 

 

 

そんな都合よくはなー…

 

 

 

 

 

ブラウンベースで雰囲気のある丁度良いセットアップなんてなー…

 

 

 

 

 

「ウールリネンツイード素材」みたいな風合いのある素材とかでなー…

 

 

 

 

 

あるわけないよなー…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…あった。
※わざとらしいのはご愛嬌(笑)

 

 

 

 

 

私山口が一目惚れを致しましたこちらのセットアップ!

 

リネンウールツイルジャケット(Brown) 53,000yen+tax / CONFECT

リネンウールツイルトラウザーズ(Brown) 33,000yen+tax / CONFECT

 

<CONFECT 2020AW LOOKより>

 

CONFECTらしいリネン混ウールツイード素材を採用した粗野な質感のセットアップになります。いやー、やっぱりCONFECTのセットアップ良いですよね。毎シーズン面白い素材設定のセットアップがリリースされるので家のクローゼットがパンク寸前でございます(笑)。そういえば、前回のBLOGで「衣替え」という名の自宅での棚卸しをやった事をご紹介させて頂き(笑)、CONFECTより過去リリースされていた旧名作をご紹介させて頂きました。今回もせっかくなので旧名作シリーズより自慢のお気に入り「セットアップ」をご紹介させて頂きます。

 

 

御存じの方はいらっしゃいますでしょうか。2013AW(秋冬)リリースの「ウールリネンストライプセットアップ」になります。この当時は3ピースでリリースされておりました。もちろん私は3ピース揃えて購入した訳で…(笑)。現在CONFECTでは定番となっております「モッサークルーネックベスト」の先駆けと呼んでも良いと個人的に思っている、いわゆる「クルーネックベスト」を最初にご提案させて頂いたアイテムとなります。当時は感じておりませんでしたが今と比較するとフィット感の強いサイジングとなっており(私が大きくなった事も事実…泣)、カチッとした印象で着れるのもまた新鮮です。せっかくですので「STYLE&O」さんに依頼したバックと共に2スタイル。

 

<2020AWセットアップスタイル>


 

<2013AWセットアップスタイル>

 

バックを通じてCONFECTセットアップシリーズの歴史が見られた奇跡のBLOGとなりました(笑)。
次回もまた懐かしのアイテムUP致します。
乞うご期待ください!ではまた!
 

 

 

 

 

★Yamaguchi Recommended Product Blog「Back Numver」

・Vol.1 「CONFECTミリタリーオーバーパンツ」

・Vol.2 「Hender Scheme / Slouchy(スラウチ)」

・Vol.3  「CONFECTツイストダブルフェイスプルオーバー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<お知らせ>

この度、CONFECT初の書籍となります「SLOW MADEな服づくり」が発売となりました。

CONFECTらしい素材に対するこだわりや歴史はもちろん、「服づくり」を通して私達が又は「CONFECT」を日頃お選び頂いている皆様が弊社を通して社会貢献の一端を担っているという事に気づかせてくれる一冊となっております。「ブランドとは。現代求められている服づくりとは。」を考えさせられる良い機会になりましたら嬉しいです。

普段何気なく選んでいる「洋服」…。

この本を通じて「服をつくる」という事に対して深くご理解を頂き、弊社の取り組みや考え方にご賛同を頂けましたら幸いです。

 

 

 

関連アイテム